ノエラ・モランタン

「ノエラ・モランタン」

フランス・ロワール



彼女は30歳を機にワイン造りの世界に飛び込み、ミュスカデのワイン学校で醸造と栽培を学びつつ、 アンジュのモスで2年間の研修を経て、フィリップ・パカレで収穫、マルク・ぺノで醸造と剪定の研修を終えた後、 ボワルカの醸造栽培責任者に就任しました。ボワルカで4年間働いた後、2008年に自らのドメーヌを立ち上げ、 2011年、新たにボワルカの畑を3.8 ha取得し、更なる品質の向上をはかっています。

ノエラが起業して10周年。
経営者としてヴィニョロンのキャリアを積み、大きく飛躍しながらも、 彼女のポリシーは何ひとつ変わってないようです。

彼女は独自の感覚をとっても大事にしている。
彼女はチャーミング。
彼女は派手そうに見えて、とても純朴。
彼女は鋭くてしなやか。時に大胆で繊細。
彼女はいい加減なことが嫌いなタイプ。
彼女は面倒見がいい。
彼女はシンプルで美しいものを好む。
彼女は自分とワインを信じ、愛している。
そう、ノエラはとても素敵な人なんです♪

*インポーター資料より
並び替え
表示切替
 1 - 11件目(全11件中) 
1 - 11件目(全11件中)