アンリ・ノーダン・フェラン

Domaine Henri Naudin-Ferrand ドメーヌ アンリ・ノーダン‐フェラン
フランス ブルゴーニュ

アンリ・ノーダン・フェランはジャン・イヴ・ビゾの奥さん、クレール・ノーダンが当主のドメーヌ。ドメーヌはオート・コート・ド・ニュイのマニ・レ・ヴィレに位置します。

ドメーヌは1850年代から続き、現当主のクレール・ノーダン(ジャン・イヴの奥様)が ドメーヌを引き継いだのは1994年。ドメーヌは22haの葡萄畑(オート・コート・ド・ニュイ、 オート・コート・ド・ボーヌ、アロース、ラドワ、エシェゾー、ニュイ・サン・ジョルジュ等)を所有。

クレールがドメーヌの指揮を執る中で、これまでのドメーヌのスタイルのワイン造りを行う一方、 より自然なワイン造りを実践し、酸化防止剤SO2の添加も極力減らした新たなスタイルのワインを造りたいと考え、 夫であるジャン・イヴ・ビゾのコンサルタントの元、キュヴェ・ナチュールという新たなラインが完成しました。

オート・コートやコート・ド・ニュイ・ヴィラージュのワインにはアペラシオンの名称以外に葡萄畑に咲く花の 名前の愛称が付いています。

クレールは「どこまでシンプルなワイン造りが行えるかを考えている。 本来、ワインとは葡萄が発酵して出来たもの。ワインは人工的に造らない事、 醸造のテクニックに走らない事が大切と思う。ただし、 ワイン造りに人的な介入は無くてはならない。自然に任せっぱなしのワイン造りでは良いワインは出来ない。」と語っています。
*インポーター資料より

並び替え
表示切替
 1 - 3件目(全3件中) 
1 - 3件目(全3件中)