イル・チェンソ

『Il Censo イル チェンソ』
イタリア シチリア

ローマ在住のガエターノ ガルガノは、もともとシチリアのパレルモとアグリジェントの間にある町パラッツォ アドリアーノの出身。

そこでガルガノ一家は、小麦の栽培と家畜の放牧をしていたのですが、この土地には500年以上に渡るブドウ栽培の歴史もあり、質の高いブドウができると考えたガエターノ、2010年に5haの畑にカタラット、ペッコリーネ(ピニャテッロの別の呼び名)、ネーロ ダーヴォラを植え、2012年に初収穫をします。

今回入荷したプラルアールは、カタラットを2週間以上皮ごと醸したワインで、プラルアールはアルバニア南部で話されている方言で“黄金色の”を意味し、グレカニコの正式名称がグレカニコ ドラード(ドアードはイタリア語で黄金色の意)であることから付けられた名前になります。



並び替え
表示切替
 1 - 2件目(全2件中) 
1 - 2件目(全2件中)